ニュービートルにドライブレコーダーを装着、今更のETCマイレージサービスへ加入。

入社と同時に都内に転勤となり、ずっと実家でバッテリーを外したまま寝ていたニュービートル

都内新居に連れて来たのは2017/6/6、本日で約2ヶ月半を迎えました。


都内新居に連れてくると決めた日、地方とは違い交通量が多い都内で何かあった場合、

自分やその周辺を守る為にはどうしたら良いかと考えた結果、ドラレコを取り付ける事にしました。


また、ニュービートル購入後に父が前の車で使用していたETCを取付けていましたが、

今更ながら自分名義でETCマイレージサービスに加入していない事がわかり登録する事に。

 

ドラレコの選定、取付価格の見積もり

価格.comドライブレコーダーの売れ筋ランキングより、以下の機種を購入しました。

カロッツェリア (パイオニア) ドライブレコーダー ND-DVR10

ドライブレコーダーシガーソケットから電源を供給するタイプが多いので、

電源を車のヒューズボックスから供給する事ができるケーブル(RD-010)も合わせて準備。

 

取付は、いつもお世話になっているVWディーラーへ。

価格は15,000円、事前に調査した価格で想定通りだったので、特に不満もなく依頼。

 

取付作業に2時間、念願のドライブレコーダーが装着

取付作業開始前、運転席側に取り付けたい意向を伝えましたが、

視界が遮られるというアドバイスを頂き、助手席側のルームミラーの裏に取り付ける事に。

 車の外から見た場合。

装着後、首都高速6号三郷線から小菅JCT中央環状線(C2)〜6号向島線の堤通までを夜間走行しました。(都内に連れて来てから撮影)

この小菅JCTから向島線に入った際の景色がお気に入り。画質に不満もなく、購入して良かった商品でした。

 

ETC取付済みでも、ETCマイレージサービスに未加入…。加入でポイント還元10%!?

父が前の車で使用していたETCを取付済みでも、自分名義でETCマイレージサービスに未加入だった為に、

ポイント還元が受けられないので、登録する事にしました。


ETCマイレージサービスに登録すると、「同一の車載器管理番号が、既に登録されています。」との

エラーメッセージが表示され、登録を進める事ができない問題が発生。

どうやら、その車載器管理番号が前所有者によって、既にETCマイレージサービスに登録されている場合、

重ねて登録することができないとの事。


ETCマイレージサービス事務局に連絡すれば、変更手続きができるとの事だったので電話することに。

事情を話すと、前所用者に連絡を取る事で、ETC車載器の変更手続きが可能だと言われる…。


父親が海外に旅行中との事もあり、帰国後に事情を話して再度電話をかける。

父親の現在使用中の車載器管理番号を伝え、数分やり取りした結果、変更手続きが完了。

再度、ETCマイレージサービスの新規登録画面で必要事項を入力し、

無事に自分名義でETCマイレージサービスに加入する事ができました。


これで、自分のETCクレジットカードに対し、通行料金に応じたポイント還元を受ける事ができます。(但し、首都高は対象外)

通行料金10円につき1ポイント=ポイント還元率:10%、クレカのポイント還元率より圧倒的に高い…。

6月は、実家から都内への移動分、7月は草津温泉旅行分の通行料金が反映され、

2ヶ月で1,500ポイント越えていました。

事前にポイント交換申請する事で、1,000ポイントで500円分、3,000ポイントで2,500円分、

5,000ポイントで5,000円分無料通行できます。


5,000ポイント貯めるとポイント交換還元率が100%になるので、

このまま貯め続けていけば、忘れた頃には無料通行分として使用できる日が来るでしょう。