iPhone 6sからiPhone Xに機種変、予約争奪戦から発売日に手にするまでの一部始終

iPhone 6sを約2年使用したので、2年に1回の恒例行事である新しいiPhoneへ機種変する時期がやってきました。

嫁がiPhone 8へ、自分はiPhone Xを狙う事に。

 

2017/10/27 16:01開始の予約争奪戦に参戦

報道の通り、生産が追いつかず初回入荷はかなりの品薄ではないかとの事で予約する事に。

10/27(金)は月末ということで…、まさかのプレミアムフライデー15時退社!

まさに"プレミアム"、こういうイベントがある日には良い制度だと初めて実感。


予約日当日、仕事を15:30で切り上げ、職場のあるお台場近くのカフェへ。

会社携帯(au, iPhone6)と個人携帯(docomo iPhone 6s)をキャリアのLTE回線で16:01に突撃。

会社携帯ではApple Store Online、個人携帯ではdocomo Online Shopにアクセス。

Apple Store Onlineは順調に購入画面に進み、なんと16:07に購入手続きが完了。

お届け日が発売日11/3になっていました。

 

一方で、docomo Online Shopはシステムエラーが多発。

 

結局、予約できたのは16:23頃でした。

 

後日、docomo Online Shopで予約順番を照会し、1100番台との事で発売日に入手できるのではないかと期待。

Apple Online Storeの購入分をキャンセルし、docomo Online Shop一択で11/1の本申込メールを待つ事にしました。

 

2017/11/1 10:00 docomoから本申込メールが届いた!

本申込メールが届いたので、発売日の入手は確実に。

早速、本申込手続きに入りましたが、docomoのDMで送付されていた機種変更クーポン(有効期限が10/31となっていたが、iPhone Xだけ11月末まで有効との事で使える)をクーポン入力欄に適用させたところ、クーポンが有効でない旨のエラーが発生しました。

仕方なく、クーポン適用なしで本申込を確定させましたが、後にお客様センターに電話をしたところ、システム設定ミスとの事で、クーポンを手動で適用して頂ける事になりました。

 

無事に本申込も完了し、お届け日が発売日の11/3になっている事を確認しました。

 

後は到着を待つのみという事でiPhone Xに取り付けるケースを真剣に考える事に。

Apple純正のケースを見てみると、今回はシリコン・レザー・手帳ケースの3種類を発売するとの事で、個人的にシリコンは熱に弱い、簡単に伸びる等、当初スマートフォンが日本で発売された時に購入した経験がある為、購入対象から除外していました。


しかし、友人がiPhone8に機種変更したという事で見せてもらったところ、Apple純正のホワイトのシリコンケースを装着しており、シリコンなのに硬くて丈夫、簡単に伸びない、素材がシリコンっぽくない…これまでのシリコンケースの常識を覆すかのような素材に生まれ変わっていてとても驚きました。


という事で、iPhone X純正のシリコンケースを購入しました。

ローズレッドとも迷ったのですが、実際に見てみたら濃いめの暗いピンクではなく、

普通のピンクだったので、男らしくブルーコバルトにしました。

iPhone Xシリコーンケース - ブルーコバルト


液晶フィルムはガラス製とし、iPhone6sでは液晶の縁まで覆う全面フィルムを使用していましたが、埃が溜まるという欠点があった為、液晶面だけカバーするフィルムにする事に。

iPhoneの縁は湾曲しており、全面を覆うフィルムはAppleの純正ケースと干渉するというアドバイスを頂いた結果、以下の商品を購入しました。

 

2017/11/3 iPhone X発売日に入手。

日本郵政ゆうパック、午前中指定で11:30頃に届きました。

 

その後、iPhone Xを未開封のまま、Apple Store銀座に持っていき、Apple Careの加入手続きとApple純正 iPhone Xのシリコンケースを受け取りました。

直接、2階に行って店員さんを見つけて事情を話し、完了まで10分で済みました。

 

入口前のApple Store銀座は大行列…発売日が歩行者天国の休日で良かったですねと言いたい…。

 

帰宅後、iPhone Xを開封して現在セットアップ中です。

 

有機ELディスプレイがとても綺麗…。

Apple純正のシリコーンケース(ブルーコバルト)を装着しました。

上記で紹介した、液晶保護ガラス(ELECOM PM-A17XFLGGDT)を装着。

iPhone 6sは湾曲部分も覆うような液晶全面保護ガラスを装着していましたが、今回は液晶部分だけ覆うものを購入しています。

 

iPhone 6sからiPhone X発売までの2年間で追加された機能を使いたい。

iPhone 6sからの機種変なので、2年ぶりの機種変更になります。

個人的には、この2年間でiPhoneに大きな変化があったと感じています。

それは、Apple Pay。

 

元々、おサイフケータイユーザーだったので、新幹線も在来線もモバイルSuicaで使用していました。

今でも、スマートフォンSuicaを使いたいという個人的な気持ちがとても強いので、今回の機種変はとても楽しみにしていました。

 

現在、VIEWカード一体型定期券を使用しているので、これをクレジットカードとSuicaカードに分離する手続きをみどりの窓口で済ませてきました。

 

セットアップが完了次第、記事として投稿したいと思います。